閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月12日 サンティアゴ 平井浩二

チリ・Andacollo銅・金鉱山の権益、Aru Resources社(カナダ)が90%取得

 12月6日付け地元新聞紙によると、カナダのジュニアカンパニー、Aru Resources社は、チリの鉄鉱業会社CMP(Compania Minera del Pacifico)社からAndacollo銅・金鉱山の権益27%を取得する契約を締結した。購入価格は103百万 US$で、これによりAru Resources社はAndacollo銅・金鉱山の権益を90%保有することとなった。残りの権益10%はENAMIが保有する。
 Aru Resources社は今後、同鉱山で現在採掘している鉱体の下部にあるHypogene銅・金鉱床の開発計画に336百万US$を投資する予定で、これにより2009年半ばから年間生産量は銅71,000t、金59,200ozとなる見込みである。また同鉱山のマインライフは21年に増加する見込みである。

ページトップへ