閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2006年12月12日 北京 土屋春明

ザンビア・Munaliニッケルプロジェクト、中国・金川集団公司とAlbidon社が投資・販売契約締結

 安泰科によれば、オーストラリアのAlbidon社は、中国ニッケル大手企業金川集団公司と、ザンビア・Munaliニッケルプロジェクトの投資・販売契約を締結した。
 金川集団公司はAlbidon社が所有するMunali鉱山から生産されたすべてのニッケル精鉱を購入するため2,000万US$融資する。更に500万US$を投入し、本プロジェクトの権益の一部を取得する。Albidon社のHPによると、Munali鉱山は、ルサカ南部約60Kmに位置し、2008年以降、年間ニッケル精鉱8,500t(金属量)を生産する見込みである。
 現在、金川集団公司の年間ニッケル生産量は10万tで2010年までに15万tに引上げる計画である。

ページトップへ