閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月15日 シドニー 永井正博

豪州・Avoca社、西オーストラリア州・Trident金鉱山下部開発

 Avoca Resources社(本社パース、以下Avoca社)は、西オーストラリア州 Kambalda地域のTrident金鉱山の下部を坑内掘で開発すると発表した。
 Avoca社は、これまでのFSの良好な結果により、Trident鉱山がオーストラリアでも屈指の金鉱山になるということを確信している。このプロジェクトは、2004年6月にGold Fields Australia社から買収したもので、鉱床はこれまで採掘されてきた露天掘りの180m北に位置し、資源量は、予測・概則資源量を併せて4,359千t、金品位5.7g/t、金量797,000ozであり、鉱山寿命は10年以上、開発コストは91百万A$と見積もられている。
 また、Trident鉱山の近くには、既存の道路、鉄道施設、ガスパイプライン、簡易水道等のインフラが整備されている。

ページトップへ