閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年12月18日 バンクーバー 武富義和

Teck Cominco社、ZincOx社の権益保有率を15%へ引き上げ

 Teck Cominco社は、LSE(ロンドン証券市場)に上場しているZincOx社に対する権益比率は現行の7.5%から15%とすることを検討している。これは、Teck Cominco社が、ZincOx社が新たに発行する普通株式を一株2.65£で2百万株以上、また同数のワラント債を1年以内に一株当たり3.30£で予約購入することに合意したことによる。
 また、ZincOx社は、電気炉から排出される15~25%の亜鉛を含む煙灰の回収を行っているが、亜鉛メッキ鋼板スクラップのリサイクルで利用されているロータリーキルンからの亜鉛回収にも応用したいというリサイクル戦略を有しており、この観点でTeck Cominco社も技術面で協力することを表明している。

ページトップへ