閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年12月18日 シドニー 永井正博

豪州・NSW州・Kingsgateプロジェクト、Auzex社がモリブデン鉱化作用を確認

 Auzex Resources Ltd.(本社ブリスベン、以下Auzex社)は、NSW州のKingsgateモリブデンプロジェクトの試掘で、高品位のモリブデン-ビスマス鉱化作用を確認したと発表した。
 今回の試掘により直径5~9mのパイプ状の石英脈が捕捉され、モリブデン品位0.34%、ビスマス品位0.64%であった。品質確認のボーリングでは、幅2.5m、モリブデン品位0.62%、ビスマス品位1.09%の鉱化作用を確認している。Auzex社の次の3か月の探鉱目標は、物理探査のアノーマリーへのボーリングによって、平均モリブデン品位0.3%で、250,000t/年の生産が3~5年間可能な高品位石英脈を確認することである。

ページトップへ