閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年12月19日 サンティアゴ 平井浩二

チリ・Alto Norte製錬所でストライキ発生

 地元各紙の情報等によると、チリ第Ⅱ州に位置するXstrata社傘下のAlto Norte銅製錬所で、12月18日午前よりストライキが発生した。
 Alto Norte製錬所の労働協約更改については、経営者側が12月6日に更改案を提示したが、2003年の更改案と同様の内容であったことから、労働組合側がこれを拒否、その後、経営者側はチリ労働監督局の仲介でストライキ回避のための交渉を続けていた。なお、組合側はベースアップ10%を要求している模様である。
 組合側は12月10日に総会を開き、会社側の最終案(ベースアップ0.1~0.4%、交渉妥結金200万ペソ)を受け入れるか採決した結果、これを拒否することを決定し、12月18日午前8:00からストライキに突入した。

ページトップへ