閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月19日 サンティアゴ 中山 健

チリ・2006年11月銅輸出額-前年同期比50%増-

 チリ中央銀行によると、2006年11月の銅輸出額は、前年同期比49.8%増、前月比5.1%減の2,794百万US$となった。1月から11月までの累積額は、前年比89.4%増の31,192百万US$を記録した。銅生産量は2005年と大きな変化は無いものの、1-11月の平均銅価格は昨年同期の167.1¢/lbから305.5¢/lbに大幅に上昇したことによる。またモリブデン輸出額は、生産減と価格の低下により前年同期比23.5%減、前月比18.9%減の209百万US$となった。金を除く鉱産物輸出額は、3,123百万US$で前年同期比40%増、前月比7.2%減となった。

ページトップへ