閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2006年12月19日 シドニー 久保田博志

豪州・Beltana亜鉛鉱床、Perilya社が開発決定

 Perilya Limited(本社パース、以下Perilya社)は、12月19日、同社が探鉱中のFlindersプロジェクトBeltana亜鉛鉱山(南オーストラリア州)の開発を進めると発表した。
 最近完了したF/Sによると、IRR(Internal Rate of Return:内部投資収益率)は84%、同プロジェクトの税引き前キャッシュフローは50.6百万A$(平均亜鉛価格1.25US$/lb)。露天採掘で2008年早々には高品位酸化亜鉛鉱石を約150,000t/年規模で直接出荷する予定。
 Beltana鉱山を含むFlinderプロジェクトの資源量は966,000t・Zn品位31%・Zn金属純分量300,000t。

ページトップへ