閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年12月25日 バンクーバー 武富義和

カナダ・Adanac Molybdenum社、Ruby Creekモリブデンプロジェクトの詳細設計に着手

 バンクーバーベースでTSX-Vに上場しているAdanac Molybdenum社は、Ruby Creekモリブデンプロジェクト開発に係る詳細設計、資機材調達サービスに関わる契約をAMEC社と締結したと発表した。
 詳細設計、生産計画の作成には13か月かかると想定され、新年の早いうちに、設備の調達、インフラの建設が求められる。AMEC社は、過去10年間で、Red Dog、Pogo等50近くの鉱山の詳細エンジニアリングと建設管理を手がけており、カナダで最も経験のあるエンジニアリング会社の一つである。
 Ruby Creekモリブデンプロジェクトは、BC州Atlinから北東22㎞、ユーコン州ホワイトホースの南東124㎞に位置し、2005年には2.5百万$かけたボーリング調査、同年12月に環境影響調査、2006年2月には企業化調査を完了。投資額は約450百万$、2007年央には建設開始し、2008年後半には選鉱場の試運転を行い、2009年の第1四半期の商業生産を目指す。

ページトップへ