閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月29日 リマ 西川信康

ペルー・Marcona銅プロジェクト、埋蔵量増加

 業界紙等によると、カナダのジュニア企業Chariot resources社のハイメ・ソルデイ代表は、Marcona銅プロジェクトの埋蔵量が、2億t(銅0.8%、金0.12g/t)から3.5億tに増加したことを明らかにするとともに、現在実行中のFSを2007年第3四半期に完了予定であると語った。
 ソルデイ代表は、「大手の鉱山会社は既に資金を有しているため、銀行は融資先としてジュニア企業を模索しており、我々にとって好ましい状況である」とし、既に様々な金融機関からプロジェクトに対する融資の提案がなされているとした。また、鉱山建設には2億$から2億5千万$の投資が必要であり、2009年までに建設を終了する計画であるとともに、すでに、同プロジェクトに関心を寄せる企業が多数存在していることを明らかにした。

ページトップへ