閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年1月16日 サンティアゴ 平井浩二

チリ・2007年の銅生産量は5.6%増加-SONAMI発表-

 チリ鉱業協会(SONAMI)のOvalle会長は1月10日の記者会見で、チリの2007年の銅生産量は2006年の535万tから5.6%増加し、565万tに達する見込みであると発表した。
 SONAMIの予測によれば、2007年の民営鉱山会社の銅生産量は400万tに達する見込みで、2006年の369万tから8.4%増加する。主な生産増加の要因は、BHP BillitonのSpence鉱山の生産開始及びEscondida鉱山のリーチング工場の完成である。一方、CODELCOの銅生産量は165万tと2006年から0.6%減少する。
 また、同協会は2007年の銅価格について2.5US$/lbを維持すると予測している。

2007年 生産量予測  
変動 %  
 
2007年
2006年
2007/2006
銅 ( MT )
民営鉱山会社
CODELCO
総計
4,000,000
1,650,000
5,650,000
3,690,000
1,660,000
5,350,000
8.4
-0.6
5.6
金( KG )
民営鉱山会社
CODELCO
総計
40,600
2,400
43,000
38,500
2,500
41,000
5.5
-4.0
4.9
銀( KG )
民営鉱山会社
CODELCO
総計
1,060,000
340,000
1,400,000
1,120,000
360,000
1,480,000
-5.4
-5.6
-5.4
デ-タ :SONAMI

ページトップへ