閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年1月16日 サンティアゴ 平井浩二

チリ・Cerro Colorado鉱山の労働協約改正交渉開始

 地元各紙の情報によると、1月8日にBHP Billiton社はチリ第Ⅱ州に所有するCerro Colorado鉱山の労働組合と労働協約改正に係る交渉を開始した。Cerro Colorado鉱山の労働組合(組合員数535名)は1月3日に7%のベースアップと健康・教育の改善に係る改正案を経営者側に提出している。
 地元紙は、労使双方が合意できない場合、現在の契約期間が終了する1月31日以降、ストライキに突入する可能性があるとしている。

ページトップへ