閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年1月16日 バンクーバー 武富義和

Freeport社によるPhelps Dodge社買収に係る当局の審査状況

 Metal Bulletin紙によると、Freeport社はPhelps Dodge社買収に関し2006年12月に米国SECに仮委任状を登録しており、これに関して数日中に何らかの進展があることを期待していると述べている。欧州委員会においてもまだ審査中であり、判断は2月頃と予想される。
 SECによる買収承認後、その決定はFreeport社、Phelps Dodge社の株主に対し3月に提示されることになる。以前、Freeport社は、買収完了は3月中と説明していた。
 一方、本件に関し、一部株主の了承は容易ではないとの観測もある。この一例として、ヘッジファンドのSAC Capital Advisors社はPhelps Dodge社の5.1%の権益を保有しているが、Freeport社の提案に反対していることが挙げられる。

ページトップへ