閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年1月16日 北京 土屋春明

中国有色金属鉱業集団公司、ザンビア・チャンビシ銅鉱山の採掘量順調に増加

 安泰科によれば、中国有色ネットの情報として、中国有色金属鉱業集団がザンビアで開発しているチャンビシ銅鉱山の2006年年間採掘量は126万tで計画より6万tを上回り、銅精鉱を2.3万t(金属量)生産した。
 中国有色金属鉱業集団公司はチャンビシ銅鉱山の2007年の採掘量は130万tと計画している。同鉱山は、中国が初めて海外で開発する鉱山で、銅資源埋蔵量は501万t(金属量)、投資総額は1.6億$である。同鉱山は2003年7月に生産を開始して以来、銅精鉱16.6万t(金属量)を生産している。また、中国有色金属鉱業集団公司と雲南銅業有限公司は、同鉱山の近くに220百万US$を投じ、銅ブリスター生産能力150,000t/年の銅製錬所を2006年11月から建設している。

ページトップへ