閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年1月23日 北京 土屋春明

中国・白銀有色有限責任公司、銅製錬所の操業一時的に停止

 安泰科によれば、中国有色ネットの情報として、国内第7位の銅製錬企業である白銀有色有限責任公司は、2007年2月初めから3月末まで生産能力8万tの銅製錬所及び精錬所の操業を停止し、改修工事を行う計画である。改修工事以降の生産復旧計画については現在、銅精鉱の調達先を確保していないため未定である。
 白銀有色有限責任公司は、2007年の輸入銅精鉱の処理・製錬費用が低すぎるため当該銅製錬所の一部または全部を閉鎖することを検討している。同公司は鉛と亜鉛を生産しているため、銅生産量の減少による損失をカバーすることは可能である。なお、2006年の同公司の銅地金生産量は7.6万t、亜鉛地金生産量は14万t、鉛地金生産量は2万tである。

ページトップへ