閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年2月7日 リマ 西川信康

ペルー・Cerro Corona銅・金プロジェクト、2008年1月に操業開始

 業界紙等によると、Gold Fields(南ア)は、Cajamarca県Hualgayoc郡に位置するCerro Coronaプロジェクトの操業開始は当初より1か月遅れの2008年1月となることを発表した。2006年10月に近郊の住民や労働者らによるアクセス道の封鎖によってプロジェクトが一次中断したことが遅延の理由である。
 Gold Fieldsは2005年12月に2億2,700万$を投じてCerro Coronaプロジェクトを開始した。年間生産量は金230万oz、銅5万tでマインライフは15年とされる。また、320名を雇用し、2,700万$のロイヤルティ、9,100万$の所得税を支払うことで地域経済に大きく貢献すると強調している。

ページトップへ