閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年2月13日 北京 土屋春明

中国・福建紫金鉱業公司と銅陵有色集団公司、共同で海外の銅鉱山会社買収へ

 安泰科によれば、福建紫金鉱業公司は銅陵有色集団公司と福建廈門建設有限公司と共同でロンドン証券取引所に上場されている銅鉱山会社であるモンテリコ・メタルズ社を買収する計画であると発表した。買収金額は、約1億£を予定し、福建紫金鉱業公司が45%、銅陵有色集団公司が35%、福建廈門建設有限公司が20%出資する共同出資会社がモンテリコ・メタルズ社を買収する。
 モンテリコ・メタルズ社はペルー南部のリオ・ブランコ銅山を買収し、開発資金として555百万£を投じる計画である。リオ・ブランコ銅山の銅埋蔵量は約700万tである。

ページトップへ