閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年2月19日 北京 土屋春明

中国・銅陵有色金属公司、世界銅製錬企業のトップ10に入る

 中国有色金属工業協会によれば、銅陵有色金属公司の2006年銅カソード生産量は54.5万tでCRUの統計データによると、本公司は世界銅製錬企業の中で第8位を占め、世界銅製錬企業のトップ10に入った。
 銅陵有色金属公司は、1952年操業開始以来、中国国内大手銅生産企業の1社となっている。近年、本公司は技術改善、環境改善により生産能力を拡張した。銅カソード生産量は2001年の24.3万tで、世界の大手銅製錬企業のランクは、2003年には第14位だった。売上額は2001年の67億元から2006年には336億元と大幅に増加した。

ページトップへ