閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年2月20日 バンクーバー 武富義和

カナダ・Agnico-Eagle社、中堅金生産者のCumberland社を買収

 トロントベースのAgnico-Eagle社は、Cumberland社を700百万C$で友好的買収することを発表した。買収は、Cumberland社1株とAgnico-Eagle社0.185株の株式交換により行われる。
 Cumberland社は、Nunavut準州で100%権益を保有するMeadowbank金プロジェクトを開発中。同プロジェクトは、既に建設中であり、金品位4.2g/tで確定埋蔵鉱量21.3百万t、金換算量2.9百万oz(90t)といわれている。2010年の初めには金生産を開始し、最初の4か年は0.4百万oz(12.4t)/年、平均生産量は0.35百万oz(10.9t)/年を計画している。
 Agnico-Eagle社の2006年11月時点の時価総額は5千百万US$に上っている。同社はケベック州でカナダ最大のLaRonde金鉱山を操業しており、その他、フィンランド、メキシコで探鉱・開発を行っている。

ページトップへ