閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年2月20日 リマ 西川信康

ペルー・Volcan社、2006年の純利益は過去最高

 ペルー最大の亜鉛生産会社であるVolcan社は、2006年の純利益が、亜鉛価格の高騰により2005年の66.5百万ソーレスから10倍以上となる759百万ソーレスと記録的な利益を上げたことを明らかにした。なお、2006年の総売上額は23.5億$(2005年10.4億$)。
 生産量については、亜鉛精鉱は前年比5.6%減の449,550t、鉛精鉱は1.8%増の117,723tに留まったが、2006年の亜鉛の平均国際価格が3,275$/tと、前年の1,382$/tに比べ大幅に高騰したため、これが収益拡大の大きな要因となった。
 なお、2006年第4四半期の売上高は前年同期比122%増の822百万ソーレス、純利益は289百万ソーレス(前年同期32.1百万ソーレス)。

ページトップへ