閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年2月21日 シドニー 永井正博

中国のCITIC社とTalbot Goroup社(豪)はジョイントでSouthern Uranium社設立

 中国CITIC Groupの子会社のCitic Australia社とクイーンズランドのTalbot Group Holdingsは、ジョイントで Southern Gold社の分離子会社となるSouthern Uranium Ltd.の発足に14百万A$を投資することで合意した。両社は、20c/株で発行が提案されている70百万株のうち20百万株を買う予定。Southern Uranium社は、南オーストラリア州のGawler Cratonのウラン探鉱を行う予定。
 両社は、Southern Gold社の15%の権益を持っている。

ページトップへ