閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年2月23日 シドニー 久保田博志

豪州・Oxiana社、2006年度財務報告

 Oxiana Ltd.(本社メルボルン、以下Oxiana社)は、2月22日、2006年財務報告(2006年7月~12月末)を発表した。
 Oxiana社の主要生産鉱種である銅、金、亜鉛の価格高騰の効果により、税引き後純利益は前年度677%増加の553.2百万A&、総収入は対前年度235%増加の1,484.7百万A$に達した。2006年12月31日時点で、Oxiana社の現金残高は670.9百万A$、負債なしとなっている。
 Oxiana社は、2007年1月、Martabe金プロジェクト(インドネシア)を保有するAgincourt Resources社を415百万A$で買収したほか、2008年第3四半期にはProminent Hill銅・金鉱山(南オーストラリア州、投資額775百万A$)の生産を開始する予定である。

ページトップへ