閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2007年2月26日 シドニー 永井正博

ラオス・Pha Luang鉛・亜鉛プロジェクト、Rox社(豪州)がMississippi Valley型の鉛・亜鉛鉱徴を捕捉

 Rox Resources(本社パース、以下Rox社)は、60%権益を所有しているラオス・Pha Luang鉛・亜鉛プロジェクトで高品位の鉛・亜鉛鉱化作用を捕捉したことを公表した。
 Nam Yen鉱床のボーリングで、幅19m、亜鉛品位3.1%、鉛品位3.9%と幅13m、亜鉛品位3.9%、鉛品位4%の鉱化作用を捕捉した。Rox社は、2.2百万A$を投資し、38本のボーリングを実施している。Rox社は、これらと以前のボーリング結果により、Pha Luangプロジェクトが新しいMississippi Valley型の鉛・亜鉛鉱山になると評価している。

ページトップへ