閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年3月1日 シドニー 久保田博志

豪州・Mt Finnertyニッケル・プロジェクト、Western Areas社(豪州)が参入

 Western Areas NL社(本社パース、以下Western Areas社)は、2月28日、Reed Resources Ltd.(本社パース、以下Reed社)が探鉱中のMt Finnertyニッケル・プロジェクト(西オーストラリア州)に参入すると発表した。
 JVの内容は、「Western Areas社は、3年間に1.5百万A$を支出して同プロジェクトの権益51%を主とする権利を有する。更に2年間で1.5百万A$を支出することで権益14%、最初の3年間と合わせて65%の権益を取得できる。Western Areas社は、20万A$を支出した段階で任意にプロジェクトから撤退できる」などとなっている。
 同プロジェクトは、硫化ニッケルを対象に1968年までにWMC社が土壌地化学探査、IP法物理探査、ボーリングなどを行った経緯がある。

ページトップへ