閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年3月6日 ジャカルタ 池田 肇

マレーシア・Mega First社、Mamut銅鉱山の再開を検討

 地元紙等によればMega First Corporation Bhd(MFCB)社は2月27日、マレーシア・サバ州RanauにあるMamut銅鉱山の再開発に関し、2007年内にFSを実施することを明らかにした。同社取締役Lim Thian氏は26日の役員会の結果を踏まえ、鉱山再開は周辺探鉱の結果次第ではあるが、必要な投資額は1億US$を見込んでいるとした。同社は再開に向け、豪系Perilya社と折半出資を検討している模様。Mamut銅鉱山は、MFCB社等が1999年10月までの24年間にわたって操業し銅価の低迷を受けて2000年半ばに閉山していた。

ページトップへ