閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年3月6日 ジャカルタ 池田 肇

ベトナム・Ban Phuc硫化ニッケルプロジェクト、Knight Piesald社(NZ)が開発契約

 ベトナム計画投資省は3月5日、NZ企業Knight Piesald(KP)社が北部Son La省Bac Yen郡Muong KhoaにあるBan Phuc硫化ニッケルプロジェクトの開発に関し、Son La Engineering Joint-Stock社と合弁契約を締結したことを明らかにした。総投資額は3,500万US$で、同プロジェクトの権益はKPが90%、Son La Engineering Joint-Stock社が10%を取得する。両社は坑内掘りで硫化ニッケル鉱を年間20万t採掘する計画である。KP社は廃滓処理システム設置のため、別途500万US$を負担する。埋蔵量は7,200万tと見込まれ、鉱区面積は約2.2haである。

ページトップへ