閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2007年3月6日 北京 土屋春明

中国・2006年非鉄金属10鉱種の生産量は1,900万t以上

 安泰科によれば、2006年の中国の非鉄金属10鉱種(銅、アルミ、鉛、亜鉛、ニッケル、錫、水銀、アンチモン、マグネシウム、チタン)の総生産量は1,917.01万tで、対前年比17.48%増加した。
 その内訳は、銅生産量299.89万tで対前年比16.08%増加した。電解アルミ生産量934.90万tで対前年比19.77%増加した。鉛生産量273.55万tで対前年比15.0%増加、亜鉛生産量315.3万tで対前年比16.31%増加した。ニッケル生産量10.77万tで13.05%増加、錫生産量13.81万tで15.62%増加、アンチモン生産量15.01万tで3.15%増加、マグネシウム生産量52.42万tで11.64%増加、チタン生産量1.33万tで43.05%増加となった。

ページトップへ