閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年3月15日 リマ 西川信康

ペルー・Corani多金属プロジェクト、Bear Creek社(カナダ)の探鉱が進展

 カナダ・ジュニア企業であるBear Creek Mining社のホームページによると、3月15日、同社とRio Tintoとの間で、Corani多金属プロジェクトの開発に向けて、最終年度のオプション契約が交わされたことを明らかにした。
 両社は、2005年1月に、Bear Creek Mining社が70%の権益を得る条件として、3年間で3百万$の投資と、2.4百万$のキャッシュをRio Tintoに支払うというオプション契約を締結している。また、生産に移行した場合は、FS結果によって定められた鉱量に基づき、Bear Creek Mining社はRio Tintoに対し、金1ozにつき1.1$、銀1ozにつき0.015$、銅1lbにつき0.005$を追加で支払うことなどが取り決められている。
 本地域は、プーノ県クスコ市南東160kmに位置し、2006年12月の時点では、鉱量172百万t(Measured + Indicated)、品位、銀50.4g/t、鉛0.79%、亜鉛0.45%と発表されている。

ページトップへ