閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 レアメタル クロム マンガン
2007年3月16日 シドニー 永井正博

豪州・ConsMin社のマンガン、クロム鉄鉱鉱山へのサイクロンの影響なし

 Consolidated Minerals社(本社パース、以下ConsMin社)は、西オーストラリア州Pilbaraのマンガン鉱山とクロム鉄鉱鉱山へのサイクロンGeorgeとJacobの影響について公表した。
 ConsMin社のWoodie Woodieマンガン鉱山の生産は、3月8日、一時停止されたが、近隣の貯鉱を使用して3月10日には、処理プラントの運転を再開した。鉱山操業は、まだ再開できておらず、同社は大雨による輸送路の修理のため、採掘場へのアクセス再開が1週間ほど遅れると述べた。
 ConsMin社のCoobinaクロム鉄鉱鉱山は、雨の影響で、1日生産ロスがあっただけである。同社は、サイクロンによる生産中断は、以前公表した年間のマンガンとクロム鉄鉱の生産計画には影響はないであろうと述べている。

ページトップへ