閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年3月21日 シドニー 永井正博

中国のJinchuanグループ、ニッケル鉱山会社Metal X社の筆頭株主へ

 中国最大のニッケル生産者のJinchuanグループ(金川集団有限公司)は、錫とニッケル鉱山会社のMetals X Ltd.(本社パース、以下Metals X社)へ32.76百万A$を出資し、117百万株を買収することで合意した。JinchuanグループはMetals X社の株13%を保有する最大の株主となり、Metals X社のWingellinaニッケルプロジェクト(西オーストラリア州)を戦略的に開発するために提携する。さらに、Jinchuanグループ副社長で、海外プロジェクトのエンジニアリング担当のWang Wei氏がMetals X社の役員として経営に参加する。
 Wingellinaプロジェクトは、世界で未開発のニッケル鉱床のうち16番目と推定されている。現在、発見されている資源量は、213.2百万tでニッケル品位0.95%、コバルト品位0.074%、鉄品位45.2%(Fe2O3)。最終的な鉱山寿命は40年と考えられている。

ページトップへ