閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年3月26日 ロンドン オーウェン溝口佳美

英国・環境食糧地方省(DEFRA)、欧州新化学品規制REACH実行案を発表

 英環境食糧地方省(DEFRA)は、3月13日、英国における欧州新化学品規制REACH(「以下、REACH」)の導入実行案を発表した。また、これには、2007年6月4日を締め切りとした、ステークホルダー(産業界、労働組合、環境NGO等)向けのパブリック・コンサルテーションも含まれている。今回発表された英国での導入実行案が狙いとしているのは、REACH導入プロセスにおいて、規制側と事業者への負担を最低限にすることである。そのため、パブリック・コンサルテーションを設け、事業者による違反行為に対する罰則規定案へのコメントも、同規制に直接係わりのある企業や機関だけではなく、出来るだけ多くのステークホルダーからも意見を受け付けている。なお、REACHは、2007年6月1日からEU全加盟国において施行されるが、同規制の複雑性や、産業界による同規制への対応に要する時間等を考慮し、加盟国における国内法化は段階的に導入され、最終的な導入完了は2018年を目処としており、その第一段階として、罰則規定の国内法化は、2008年12月1日までに制定しなければならないことによるものである。

ページトップへ