閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年3月27日 北京 土屋春明

中国・Minmetals、ポーランド・KGHM社と戦略的協力協定締結

 安泰科・中国有色金属工業協会によれば、Minmetalsは、3月21日、ポーランドKGHM社と在中国ポーランド大使館で戦略的協力協議を締結し、両社の協力分野を一層拡大することとなった。ポーランド経済省大臣、経済省備蓄部副部長、在中国ポーランド大使及び両国経済業界とマスコミ等100人余りが調印式に参加した。
 国庫部副部長の話によると、中国五鉱集団とKGHM社と共に大手企業で両社が提携する効果は莫大なものがある。本協定書の締結は、中国・ポーランド両国間の経済協力が更に強化され、両国の企業間の協力関係を構築する良い手本でもある。在中国ポーランド大使の話によると、中国・ポーランド両国政府の支援の下で、MinmetalsとKGHM社間の貿易が拡大し、両国間の長期的な経済貿易協力関係が促進された。
 Minmetalsの周中枢総裁は、新華社の記者にMinmetalsとGHM社との今までの協力関係は銅の貿易に限られていたが、KGHM社は鉱産資源の採掘分野で豊富な経験を持ち、今回協定書を締結することにより両社の協力は、銅鉱床の探査、採掘等分野にも拡大し、お互いの長所を合わせ、共に利益を追求すると述べた。
 ポーランドのKGHM社は、世界で第6位を占める大手銅生産企業集団である。又、同社は中国のポーランド最大の貿易相手で、両国の経済貿易協力で重要な役割を果している。

ページトップへ