閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年4月15日 シドニー 永井正博

キルギス・Nimrodel社(豪)が、ウラン探鉱ライセンスを取得

 Nimrodel Resources Ltd.(本社シドニー、以下Nimrodel社)は、Linia Prava Central Asia Ltd.(以下Linia Prava社)の権益90%を取得する契約書に署名したことを公表した。
 Linia Prava社は、キルギスの会社で、現在キリギス南西のFergana Valleyに3,900km2カバーする4つの探鉱ライセンスを所有している。
 契約によると、Nimrodel社は、47.2百万株をLinia Prava社の役員、株主に発行する。加えてNimrodel社は、ライセンス地域での探鉱と開発が継続されるようにLinia Prava社に300,000A$を前払いする。
  広範囲なFergana Valley地域での地球物理学的探査プログラムは、ライセンス地域内すべてで行われ、その後いくつかのターゲットを絞ってフィールドワークが行われる。

ページトップへ