閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年4月16日 ロンドン オーエン溝口佳美

Lundin Mining社(カナダ)、Rio Narcea Gold社(カナダ)買収で、スペイン・Aguablancaニッケル鉱山を獲得

 Lundin Mining社(カナダ)は、4月4日、Rio Narcea Gold社(カナダ)と、友好的買収に合意したと発表した。今回合意されたLundin Mining 社からの買収オファーは、Rio Narcea Gold社の発行済み株式を、一株5C$にてキャッシュ取得することとし、この取得価格は、直近30日平均価格に対し、23%の割増価格となっている。買収総額は約993百万C$と見積もられている。この買収オファーは、4月18日までに株主に通知され、通知後36日後が期限となる。主に欧州で鉛・亜鉛及び銅を中心とした探鉱開発を実施しているLundin Mining社は、この買収により、Rio Narcea Gold社の主要資産である、西ヨーロッパ最大のAguablancaニッケル鉱山を取得することになる。同鉱山の確定および推定埋蔵量は11.5百万t、ニッケル品位0.6%、銅品位0.47%で、ニッケル含有量は6万9千t、銅含有量は5万4千tである。また、同鉱山では2005年よりニッケル地金生産が開始されており、2006年は14百万lbのニッケル地金が生産され、この他、ニッケル精鉱が18百万lb、銅精鉱が14百万lb生産された。

ページトップへ