閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年4月17日 サンティアゴ 平井浩二

アルゼンチン・Minera Andes社(米国)、San Jose金・銀プロジェクトの埋蔵量を見直し

 4月10日付け地元紙等の報道によると、米国のジュニアカンパニーであるMinera Andes社は同社が権益の49%を保有し、(残りの51%の権益はペルーのHochschile Mining社が保有)アルゼンチンSanta Cruz州に位置する、San Jose金・銀プロジェクトの埋蔵量の見直しを行ったと発表した。
 2006年末時点での同プロジェクトの確定・推定埋蔵量は金:453,000oz、銀:28.3百万oz、精測・概測資源量は金:480,000oz、銀:29.9百万ozである。同社のAllen Ambrose社長によれば、2006年に実施した21,000mのボーリングにより埋蔵量が71%増加、2007年も引き続き38,000mのボーリングを実施する予定である。

ページトップへ