閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年4月23日 シドニー 永井正博

豪州・Marathon社、Primary社とJVにより西オーストラリア州でIOCG型鉱床探査

 Marathon Resources Ltd.(本社アデレード、以下Marathon社)とPrimary Resources Ltd.(本社アデレード、以下Primary社)は、Marathon社が、5年間で西オーストラリア州のPrimary社のWarburtonプロジェクトに3.25百万A$投資することにより、70%の権益を確保するJV契約を締結したと発表した。
 Marathon社は、Primary社の2.3百万株を20c/株で購入し、Primary社との関係を強化する。このJVにより、西オーストラリア州におけるMarathon社のウランと多鉱種にわたる探鉱活動が強化されることになる。
 Warburtonプロジェクトは南オーストラリア州境の7つの探鉱鉱区をカバーしている。ターゲットはウランとIOCG型鉱床であるが、ニッケルとプラチナ族金属の可能性もある。Marathon社が、探鉱戦略全体をリードし、Primary社がJVのオペレーターを行う。

ページトップへ