閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年4月26日 リマ 西川信康

ペルー・Buenaventura、2007年第1四半期収益は減少

 Buenaventuraは、2007年第1四半期の業績を発表し、売上高は、前年同期比28%増の164.6百万$、純利益は同71%減の36.7百万$に留まったことを明らかにした。
 これは、金の生産量が、前年同期比37%減の276,881ozに減少したことによるもの。一方、銅は124%増の9,413t、亜鉛は29%増の8,452t、鉛は34%増の4,254tであった。
 金については、同社が43.7%の権益を保有しているYanacocha鉱山で、金生産量が品位低下により48%減の418,170ozと大きく減少したことによるもの。

ページトップへ