閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2007年5月4日 シドニー 永井正博

豪州・北部準州McArthur River亜鉛鉱山の拡張計画承認の一時停止(続報)

 Xstrata社のMcArthur River鉱山の拡張工事に対する北部準州政府の承認を巡って、伝統的土地所有者は連邦政府へ訴訟を起こすこととした。
 北部準州土地委員会(NLC)は、McArthur Riverの切り替えを承認した連邦政府の前の環境大臣Ian Campbellに対して異議申し立てを開始することとした。NCLは、前環境大臣は、斟酌すべき事項とそれに続く必須の手続きを考慮していないと主張している。
 4月30日、北部準州最高裁判所は、北部準州政府の承認が鉱山管理法(Mines Management Act)の正規の手続きを踏んでいないことを認めた。拡張工事の一時停止を命じた。
 5月1~2日、北部準州政府のClare Martin首相は、この判定をレビューした上で、McArthur River鉱山での鉱業活動のすべてを認める緊急の法律を制定することとし、伝統的土地所有者の法的行動を却下した。
 5月4日、この法律は17:5で議会を通過した。
 Clare Martin首相は、北部準州にとってこの建設承認は大変重要であると認識している。この開発には、最初の年で55.5百万A$の投資が保証され、鉱山の拡張とともに増加することを指摘している。

ページトップへ