閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル コバルト
2007年5月14日 ロンドン 高橋健一

コンゴの鉱石輸出禁止措置、中国へのコバルト供給に大きく影響

 各社報道によれば、3月に発生したコンゴ民主共和国(DRC)における鉱石輸出禁止が、中国のコバルト供給に大きく影響を与えている。北京在住のメタルアナリストの見解では、多くのコバルト製造者が、DRCでの鉱石輸出禁止により、中国へのコバルト鉱石供給量が大きく減少しており、例年ベースのコバルト地金生産量は年産13~16千tであるが、2007年では9千t規模に落ち込むことも予想されているという。中国でのコバルト消費量は、携帯電話用バッテリー等の需要増に伴い、2007年では前年比7.5%増の12.6千t、その後も平均年率12%台の増が見込まれ、2010年には18千t規模になると予想されている。中国企業の中には、今回の問題の解決策として、DRCに製錬プラントを建設することを真剣に検討している企業も出てきているという。

ページトップへ