閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2007年5月14日 ロンドン 高橋健一

米国・Geneva Resources社、ナイジェリアの銅・亜鉛プロジェクトを買収

 米国・Geneva Resources社は、2007年5月11日、Allied Minerals社(ナイジェリア)が所有する、ナイジェリアPlateau州における銅・亜鉛プロジェクトの65%の権益を買収する仮協定に合意した、と発表した。買収の対象となるプロジェクトは2つの鉱区、No.1511とNo.1513からなり、2006年Allied Minerals社が鉱区内のごく一部3~4km2の範囲において実施した試験的調査では、鉱脈型鉱床が18本確認され、最高品位部では銅含有率51%を含んでいるとし、約650km2の鉱区全体では、千本以上の鉱脈が存在する可能性があると、調査では結論付けている。また、同調査では、熱水作用による亜鉛鉱化も確認され、大規模に展開する可能性があるとしている。Geneva Resources社は、買収後、このAllied Minerals社が実施した調査レポート及び調査で得られた地質サンプルなどを精査し、5月末までに、プロジェクトの評価を完了する予定である。

ページトップへ