閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年6月4日 シドニー 永井正博

中国・Yunnan Tin Group、Metallica社(豪州)のNornicoニッケル・プロジェクトに投資

 Metallica Minerals Ltd.(本社ブリスベン、以下Metallica社)は、中国のYunnan Tin Groupの子会社であるYunnan Tin Australia Investment Holding Company(以下YTA社)と株式の売買契約を締結した。YTA社は、Metallica社の5.38百万株を1.10A$/株で引き取り、総額5.9百万A$の投資をする。これはMetallica社の資本金の5%に相当する。
 Metallica社の社長Andrew Gilles氏は、Yunnan Tin Groupは、世界最大の錫生産者でニッケルのヒープリーチングの先駆者であり、Metallica社のクイーンズランド州Nornicoと Lucky Breakニッケルプロジェクトを2007年初めに視察した後、投資を決定したと述べた。さらに、この契約でMetallica社は、総額で10百万A$以上を確保したと見込まれ、Nornicoニッケル・ヒープリーチング・プロジェクトのFSを完成させても、その後1年間の活動できる資金を確保したと述べた。
 Nornicoプロジェクトの資源量は、20.7百万t、ニッケル品位0.78%、コバルト品位0.04%、Luckey Breakプロジェクトの資源量は、1.02百万t、ニッケル品位0.8%、コバルト品位0.06%とされている。

ページトップへ