閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年6月6日 シドニー 永井正博

豪州・Jubilee社、西オーストラリア州・Cosmosニッケルプロジェクトで鉱化作用を捕捉

 Jubilee Mines NL社(本社パース、以下Jubilee社)は、西オーストラリア州のCosmosプロジェクトのAM5鉱床で、新しく実施されたボーリング2本で、幅77m、ニッケル品位1.9%(含む、幅37m、ニッケル品位2.8%)と幅52m、ニッケル品位3.2%の鉱化作用を捕捉したことを発表した。
 AM5鉱床は、Cosmos Deep鉱山の500m南に位置している。このボーリング結果は、高品位で広がりのある硫化ニッケル鉱床が硫化ニッケル塊状鉱床と関連して、大きな鉱床を形成している可能性を裏付けるものであり、開発には近接するAlec Mairs鉱床の既存の鉱山インフラが利用できる位置にある。この鉱化作用の発見は、まだ限定されたものであるが、もし続いているなら、垂直で200m続いていることになる。これに加え、硫化ニッケル塊状鉱床がこの鉱化作用の100m下位で確認されている。
 現在、AM5鉱床の評価を加速させるため、二番目のボーリングリグが移動し、準備されている。

ページトップへ