閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年6月25日 シドニー 永井正博

Oxiana社、ニッケル探鉱ジュニアのAusQuest社の株購入

 Oxiana Ltd.(本社メルボルン、以下Oxiana社)は、西オーストラリアの探鉱会社AusQuest Ltd.(以下AusQuest社)の株(5.4百万株と3.6百万オプション権)を開発価値があるニッケル鉱床を発見することを期待して購入した。
 現在、銅、金、亜鉛を生産しているOxiana社は、最近ニッケルにも関心を示している。
 AusQuest社は、Pilbara地域でボーリングを行っており、6月初めに、Paraburdooから20km北西のBellaryプロジェクトで最初の8本のボーリングの内4本で硫化ニッケルを捕捉した。
 Oxiana社のスポークスマンは、AusQuest社の創設者がニッケルを発見した実績を持っているので購入したと述べた。AusQuest社は、LionOre Mining社所有のHoneymoon Wellニッケル鉱床を発見したとされている。

ページトップへ