閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年6月26日 ジャカルタ 池田 肇

インドネシア・国営鉱山企業3社の統合か

 地元紙等によれば国営企業省は6月13日、近く国営鉱山企業3社(PT Antam(Aneka Tambang)、PT Tambang Batu Bara Bukit Asam、PT Timah)を統合しIndonesia Resources Company(IRC)を設立する方針を明らかにした。国営企業省Sofyan Djalil大臣は3社を統合することで合理化を推進し経営基盤と競争力の強化に乗り出す。3社統合の青写真はすでに完成しており、今後3か月以内に閣議に諮ると述べている。同大臣は、IRC設立後、国が保有するFreeport Indonesia社の権益などをIRC社へ譲渡する方針と述べている。3社の2007年の売上高は2兆1,000億ルピア(約2億3,400万US$)が予想される。

ページトップへ