閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年7月13日 リマ 西川信康

ペルー・Southern Copper社の労使が一部合意達成

 業界紙等によると、Southern Copper社は、2,500名の労働者を抱える計8つの労働組合のうち5つと今後6年間の労働条件に関する合意に達したことを明らかにした。同社によると、この合意によって2007年11%、2008年以降5年間は毎年5%ずつの昇給となるほか、1万6千ソーレスの特別手当が支給される。なお、残り3つの労組に関してはピニージャ労相の仲介のもと引き続き交渉が行われている模様。

ページトップへ