閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年7月23日 メキシコ 小島和浩

メキシコ・鉱山冶金労働組合、グルポ・メヒコ社で予定のストライキを延期

 7月17日付け業界情報等によると、メキシコ鉱山冶金労働組合(STMMRM)はグルポ・メヒコ(GM)社の9つの鉱業所で7月16日から予定していたストライキを7月30日まで延期した。また、STMMRMは、第65支部に属するカナネア鉱山の組合員がSTMMRMを脱退し、同支部エルナンデス前書記長を指導者とする新たな組合を組織するとの報道を否定し、新組合の結成をGM社が奨励していると非難した。GM社との新たな労働協約締結を目的とし、STMMRMはストライキを呼びかけているが、トラノ(Tolano)第65支部現書記長によれば、カナネアでの新協約締結交渉は8月27日に予定されている。

ページトップへ