閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年7月23日 シドニー 永井正博

豪州・Marriottニッケルプロジェクト(西オーストラリア州)、Australian Mines社がBHP Billitonより取得

 Australian Mines Ltd.(本社パース、以下Australian Mines社)は、Marriottニッケルプロジェクトを2006年10月の契約に基づき、BHP Billitonから取得すると発表した。これは、コアボーリングの良好な結果によるもので、購入価格は500,000A$。
 Marriottニッケルプロジェクトは、西オーストラリア州のLeinesterの70km南に位置し、予測鉱物資源量で550,000t、ニッケル品位1.4%、ニッケル金属量で7,700tあるとされている。
 さらにAustralian Mines社は、ボーリングは着実に進んでおり、29孔中25孔からのサンプルを分析し、コア長10m、ニッケル品位1.29%、コア長15m、ニッケル品位2.18%等の結果を得ている。
 また、同社は、カルグーリーの近くで操業中のBlair Nickel鉱山における深部ボーリングでも良好な結果を得ている。

ページトップへ