閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年8月17日 サンティアゴ 平井浩二

アルゼンチン・2007年1~7月の鉱業関連輸出額が15億US$を超える-連邦鉱業局発表-

 8月6日付けアルゼンチン連邦鉱業局の発表によると、アルゼンチンの2007年1~7月の鉱産物輸出額が15億US$を超えることが明らかとなった。同局によれば、このトレンドが続けば2007年の鉱産物輸出額が過去最高の30億US$に達する見込みで、今後も新規鉱山の操業により輸出額は増加する。
 アルゼンチンの2006年の鉱産物輸出額は2005年の15.5億US$から約30%増加し、20億US$となった。

ページトップへ