閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年8月20日 バンクーバー 武富義和

カナダ・Iamgold社、ボツワナのMupane鉱山の減損処理で大幅欠損

 カナダ・Iamgold社は、自社が100%の権益を持つ東部ボツワナのMupane金鉱山(2005年2月操業開始し、金を年産0.1百万oz生産)について、93.7百万$の減損処理を行った。これにより、2007年第2四半期の純利益(欠損)は前年同期の29.8百万$から一転して-81.4百万$となった。これを受け、Iamgold社の株式は6%下落した。なお、当該減損処理前では12.4百万$の純利益となっている。
 金の生産量は、南米スリナムのRosebel鉱山、カナダ東部のDoyon鉱山、Sleeping Giant鉱山が貢献し、前年同期の158千ozから251千ozと59%の増となった。
 その他トピックとして、6月、26百万$の予算でRosebel鉱山の選鉱場の拡張と適正化に着手した。

ページトップへ