閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年8月20日 バンクーバー 武富義和

カナダ・Quadra社、2007年第2四半期の純利益、大幅に上昇

 バンクーバーベースのQuadra社は、銅価格の高水準維持により、2007年第2四半期の純利益が前年同期の-22.0百万US$から36.6百万US$と大幅に上昇したことを報告した。売上高は前年同期から微減の141百万US$となった。銅生産は前年同期の13千tから15千tへ、金生産は13千ozから26千ozと大幅な増となった。また、2005年に金ヘッジ取引を解消したが、その清算がこの第2四半期で完了した。
 同社は、BHP(現BHP Billiton)が1994年から1999年にかけて操業を行っていたネバダ州のRobinson鉱山を2004年に14.2百万US$で買収しており、これが唯一の保有稼行鉱山である。

ページトップへ